脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

認定取れました:デジタルマーケティングの基礎 by google

きっかけ

先日facebookの広告で見つけた。

learndigital.withgoogle.com

おお、無料か、頑張りさえすれば取れるし知識も身につく。やってみよう!

2週間かかった

 たぶん手を付け始めたのが9/20頃。

2,3日電車通勤中にスマホで勉強。

その後すぐにフランスへ出張。出張先でなら誘惑も少ないし勉強一気に捗るぞ!

なんて思ってたらなんだかんだで一切手を付けず。

帰ってきて3日で全コースを修了し、最終試験。

失敗・・・

40問中32問(80%)以上正解で合格。

先日のFP3級も余裕だったしかるいい気持ちで受験。

結果は70%で不合格。

なんとすぐに再受験できず、10時間はインターバルを開けないといけない。

時差ボケで途中寝ぼけたりしたのもあったが、結局4回目にようやく合格。

結構難しい

理由1

うろおぼえ。文章読んだり動画見たりして、ふんふん、わかる。わかった。

と思っていても、問題では微妙なところをついてくる。

実際流れ的なものは大体わかっていはいるものの、正確な優先だったり順番だったりでまちがえているぽい。

理由2

学習時と試験では使う単語が違う。学習時はリターゲティングと呼んでいるのに、試験のときはリターゲティングとマーケティング(テストで初見)の両方が登場したり。これが同じ意味の言葉ということはどこにも指摘されていないので、惑わされる。

また、学習時は目標といいつつ、試験ではミッション・ステートメント(テストで初見)と呼んでいるので、これが同じ意味を指すのかわからなかったり。

これは設計に問題がある気がする。

理由3

間違えたところがわからない。

最終試験の合否結果画面ではどの問題に正答したかわからないので、次の試験への対策がしにくい。

でもなんとか取れた

それでも85%の正答率。

不甲斐ない。ネットでは簡単だったという人が多いけど、なんか難しかったけどなー・・・

まあ仕事で近いところにはいるけど、実作業の経験があるわけじゃないからなー

これを活かす

せっかくとったのなら活かしていくべき。

少なくとも転職活動のアピールポイントの一つにもなるし、実際こういう知識を活用する仕事に付く可能性は十分ある。

それともう一点。

この勉強を通じて確信したことがある。

これからは個人としてブランド確立していくべき。

ちょうど昨日そういう音声動画を聞いたところでもある。

だから、ここで得た知見をいかし、ソーシャルメディアとの付き合い方を再確認する。

闇雲にやるのではなく戦略的に、無理のないように進めていく。

他のボーナス動画も役に立つみたいだから見ておこう