脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

コールドリーディング:性格に関する要素

性格に関する要素(7種)

f:id:chiwahi:20180413233834p:plain

 1.虹色の戦略

相談者の性格について

ある傾向を指摘する

と同時に

対極にある傾向も指摘する

あなたは基本的には明朗活発な性格ですが、時として注意深く物事を捉え、思慮深い面もあります。

恥ずかしがり屋だが自信家、自信家なのに恥ずかしがり屋

テンプレ

メインの傾向はこうですが、時間、状況、気分、潜在的な可能性によって反対の傾向もありますよ。

ポイント

反対の傾向は条件つきで、というのがミソ。

また、この条件も特定せず、ふわっとしたところで留めておかないと反論の余地を生む。

あらゆる可能性を含むので否定しにくい。

聞いていて心地よく、洞察に満ちた言葉に思える。

2.細やかな褒め言葉

1つの褒めメッセージを、ストレートに伝えず言葉を尽くして表現する

NG:あなたはとても誠実ですね!

OK:殆どの場合に於いて信頼できる人に見えます。たぶん多くの人よりいくらか誠実で、良心的でしょう。・・・・略

同じような意味のことを言葉を変えながら気分良くさせる。

基本はサイキックなインプットなので、守護霊から聞いたような口調だったり、情報ソースが自分自身じゃないように話していることの影響もあるとは思う。

3.サイキック感覚の賞賛

相談者にもサイキックの才能や感覚があると伝えることで、こちらの話していることを相談者も感じているはずだというように思い込ませる。

4.シュガーランプ

疑う気持ちをなくせば素晴らしい人になる可能性があるかを伝える。

 

今はあなたのこころにどんな言葉も届かないように、扉が閉じてしまっているのを感じます。もっと光をたくさん浴びて愛を受け止める人になれるかもしれないのに、遮断してしまっています。新しい考え方にもっと心を開くようにしなければならないというメッセージが見えます。とりあえずこのセッションでは出来る限り心を開いて耳を傾けてみてはどうですか?何も有害なことはないですし、もしかしたらずっとあなたが探していた答えがそこに見つからないとも限りませんよ!

5.ジェイクイーズ・ステートメント

人生のある時期に於いて誰もが経験しがちな典型的な問題から引き出した要素。

「このまま(路線)で生き続けていいのか」と思うことなどはどの中年に対しても当てはまりそうなことだ。

20代の若者は、自分が社会に認められないといった不満を感じるのもよくある話だ。

6.隣の芝生

選ばなかった人生への未練を利用する

都会生活→田舎生活に少しのあこがれ

逆も然り。

相談に来るぐらいだから今の生活と反対ぽい生活に多少のあこがれがあるはずだ。

主婦なら、

主婦の役割を完璧にしてるし、満足もしている。しかし社会的な評価を得る機会は少ない。何処かで社会に出て社会的な評価を得る機会も願っている可能性もあります。

みたいな。

これはかなり膨らましやすいので使い勝手が良いらしい。

7.バーナムステートメント

大多数の人が自分のことと思う一般的なことを述べる。

 

これ、いいね。

  • あなたは人から好かれたい、尊敬されたいというという強い欲求があります。
  • 自分にはまだ使ってない能力がたくさんあるのに、周りの人は必ずその能力を十分評価してくれていない、と感じることがあります。
  • あなたの夢や希望の中にはかなり非現実的と言ってもいいものがあります。
  • あなたは独立心が強く独自の考えを持っています。他人がこれを信じろと言ってもすぐに受け入れるようなことはしません。

僕は家族持ちだから使えないけど、気になる女性に対しても使えば信頼を得ることができそうだし、部下との面談とかでも使えそうだ。

 

 

フォーキング(分岐)

 

相談者が概ね同意しているならその方向を広げ

今ひとつ納得言ってなかったら反対の方へ広げる。

>あなたは人から好かれたい、尊敬されたいというという強い欲求があります。

同意→それ故に人のちょっとした反応も気になって、それによって自分の自信が揺らぐといったことがあるかもしれませんし、また人の目を気にするあまり自分の意思以上に頑張ってしまうことも少なくないのではないでしょうか?

イマイチ→それ故に人のちょっとした反応も気になって、それによって自分の自信が揺らぐといったことがあったかもしれませんし、また人の目を気にするあまり自分の意思以上に頑張ってしまうこともあったのではないでしょうか?ですが、今ではそういった葛藤に自分の中で折り合いをつけて、自分を中心に据えて前に進もうと考えているように見えます。