脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

メンタリズムを学ぼう

なにか人と違う分野で突出した存在になりたい。

そんな思いでいろいろ考えてみるが、なかなか思いつかない。

自分が興味があることも条件だし。

そしたら見つけた。

興味のあること。

 

メンタリズム。

 

Daigoがやってる、あれだ。

 

彼も芸能人になりたいわけではなく、別に目標とかしたいことがあるらしく、そこにメンタリズムが目標達成の手段や目標そのものの一要素として寄り添っている形のようだ。

 

僕もメンタリズムを学んで、Daigみたいにショーをしたいわけではない。

 

僕はメンタリズムによって人生を豊かにしたい。

「豊かにしたい」と言うと聞こえがいいが、もっと正確に表現するなら

「自分の能力を向上して有利に進めたい」

と言った感じ。

 

もちろん

発見や自分なりの世界の理解によって人生を楽しみたい

という好奇心も多分にある。

 

 

Daigoも独学で習得したそうだ。

かなりの読書家らしいので、ちょっと僕が真似できるレベルではないかもしれない。

圧倒的にインプットが足りない。

彼を目標にしてしまうと途方も無く感じるので、まずは基礎から学ぼう。

 

メンタリズムにはたくさんのテクニックがあり、それらには必ず2つの要素があると僕は考える。

  • 心理を読む:Read
  • 影響を与える:Influence

要するに「受ける」と「与える」の対する要素が含まれている。

 

Readするには誘導する、尋ねる、プレッシャーを与えるなどInfluenceの要素も組み合わせたほうが効果が高いだろうし、Readした後の対策アクションはInfluenceが強いテクニックを使うことになる。

Influenceするには、Influenceの効果をRead、測定しないと状況を理解できないし、次の行動が決められない。

 

両方を取得しないと効果は最大化されない。

 

しかし、先にどちらかを習得すべきかというと、やはりReadだ。

相手をReadするためのポイントを理解し、それを念頭において観察するクセをつけることが先決だ。

いきなりInfluenceを実践しようと思ってもそう一朝一夕に自然体でできるようになるものではないだろうし、付け焼き刃でそれをやって、うまくいかず話がこじれても勘所がわからず修正できない、なんてことにもなりかねない。

まずは知識とインプット、観察眼を鍛えよう。

 

【心理学】メンタリストになる方法・勉強法!絶対に読むべき本

 

まずはここにある本を穴があくほど読み込んで実践してマスターしよう。

たぶんそれでかなりレベルアップができるはずだ。

 

自分の正確から、一度にたくさんの本を買うとそれぞれの中身をいい加減にとらえてしまうので、一つ一つじっくり向き合っていくのが良かろう。

 上のサイトで紹介されていた本の中でこれをピックアップ。

 日本語だとイマイチだけど、英語のタイトルがいいじゃないか。

The Full Facts

だって。

いいじゃん。全部載ってる感。

レビューには「言われてみれば、その通り。しかし、思った以上のテクニックや驚愕の技術というわけではなかった」とあるが、まとめてあることが重要だし、それを意識することが重要だ。

 

まずはRead知識&技能習得を念頭おいて勉強をする。

Influenceへの取り組みはずっと後だ。 

 

奥さんにこれ買っていいか訊いたら、近くの図書館にあるらしいことを調べてくれた。

おお。素晴らしい。(僕が飽きっぽいのも見越しているのだとは思うがw)

図書館を利用しよう。

返却期限の前に図書館に行って借り直しもできるから、まずは無料で自分がどこまでメンタリズム道に興味が続くか試してみよう。

 

観察対象は家族、仕事場の同僚など試す場面はそれなりにある。

たのしみー