脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

ざっくり分かるファイナンス #018 EVAスプレッド

これを勉強しています。

前回から期間が空きすぎてやばい。今まで学んだこと、ほぼ脳から漏れ出てしまった。

でも前進しよう。

EVAスプレッドとは

ROICとWACCの差をEVAスプレッドと呼ぶ。

なるほど。わからん。

ROICとは

Return Of Invested Capital=投資資本のリターン

わかる。ROI(Return Of Investment)はよく言うし。

WACCとは

もう忘れたので再勉強w

Weighted Average Cost of Capital

資本コストの荷重平均といったところか。

なるほど。わからん。

株式資本と負債資本の加重平均。

資本調達すると利子を返したりとコストが発生する。

株式資本は配当コスト(Xとする。20%とする)

負債資本は利息コスト(Yとする。80%とする)

企業はXx20% + Yx80%でWACCを出して、企業はこれを超える利益を出さないとまずい、みたいな感じで使う。

なんとなく思い出してきた。

企業の使命

このEVAスプレッドをプラスにし、さらに最大化すること。

たぶんだけど、ROICは事業をするために使ったお金(投資金額)のリターン%であり、WACCは資本調達したことで発生するコスト%なので、端的に言えば

利益がビジネスをするための資本の調達コストを超えなければいけない。

みたいな話だ。

EVA

スプレッドがなくなり、単体になった。

Economic Value Added

EVAスプレッド(%)ではなくそれに投資金額をかけて出した実際の金額がEVAか?

EVAスプレッドがマイナスなところに投資をすると計算結果はマイナスになるので投資すべきではない。投資すればするほど企業価値を毀損する。