脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

アイスクリーム #042 ペパーミント vs スペアミント

今日も商品開発。カロリーがあるので毎日少しづつ試す。

今日はミントの香りの違いを試してみる

レシピ1

  • れん乳アイスクリーム 20ml
  • ペパーミントエッセンス 10滴

レシピ2

 

  • れん乳アイスクリーム 20ml
  • ペパーミントエッセンス 5滴
  • スペアミントエッセンス 5滴

今回はメントールは入れていない。

面倒くさいので色もつけない。白いまま。

 

レシピ1の感想

 

香りはやや物足りなく感じる。

すでにメントールが少し入っているからか、妻はすでに苦味を感じるそうだ。

僕は感じないこともない・・・が全然許容範囲内だ。気にならない。

むしろスースー感を期待させるが来ない、と肩透かしを食らう感じ。

レシピ2の感想

スペアミントが入ると一気に華やかな香りになる。

比較すると断然こっちのほうがフレーバー感ある。

メントールが少ないから当たり前だけど、甘みも感じる。

ここにメントールをたくさん入れたらどうだろうか、ちょうどいい感じになるだろうか?

それともそれでも甘すぎると感じるだろうか?

配合の割合はともかく、スペアミントを混ぜるのはいい気がする。

話は変わって、未開封の他のフレーバーも開けてみた。

あと数日したらまた他のフレーバーが到着するので、その時に改めてレビューをまとめるが、とりあえず、手持ちの10種類を嗅いでみた。

f:id:chiwahi:20180115210332p:plain

気に入ったのは

紅茶は正に純露の紅茶飴の香りだったのでとてもうれしい。

パイナップルはハワイ時代から香料を探し続けていたのだが、ついに出会ったという感じでうれしい。トイレでもどこでもいいが、部屋中をパイナップルの香りで満たすのが夢だ。

パッションフルーツもうれしい。

メロンも安っぽさを感じなかった。

期待はずれだったのが

  • グァバ:くさすぎ
  • ローズ:華やかさ弱い
  • コーラ:違和感
  • ストロベリー:お菓子感強すぎ

 

といったところ。

食品に混ぜたらまた香り立ちが違ってよく思えるかもしれない。

ミントに隠し味を入れる

今はペパーミントとスペアミントだけで香りをつけようとしているが、あと1,2種類のフルーツフレーバーを隠し味的に加えてみるのもいいかもしれない。

スイカ、キウイ、メロン、バナナあたりの青臭さ、植物感を感じる香りを加えるとミントの本物感みたいなものが出る気がする。