脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

国際電話の掛け方

今時はネット

だよね。

LINEとか、skypeとか、facebook messengerとか、 hangoutsとか、slackとか。

相手が同じインフラを使っていればタダで話せる。

でも、いわゆる「電話」をかけたいときもある。

アメリカに電話をかけたい

先日送ったアメリカのミント業者へのメールの返事が来てないので電話したい。

skypeでかけることもできるが、最近使ってないし、$5とか先払いした分を使っていく感じなので、なんか嫌。使い続ける義務感が生じる。もう僕の中ではSkypeの個人ユースはほぼない。

普通に電話したい。

Softbankの携帯からアメリカにかけたらいくら掛かるんだろう???

Softbankのレートを調べるより、他者の専用サービスの方が確実に安いと推測し、

「国際電話 安い」で検索。

あるページによると、Telinkという業者が1分1円(+国内固定番号への電話代)で最安値だそうだ。

基本料金もかからない。

国際電話を格安に 世界18カ国1分1円 基本料金0円 Telink [テリンク] -携帯からも簡単-

まあ実際に最安なのだろうけど、1分1円だと、これ以上安くならないという印象をあたえる(実際には3分1円などもっと安い価格設定もできる)ので素晴らしい価格設定だと思う。

とりあえずささっと登録したので、明日の朝メールが来てなかったら電凸する。

どういう反応を貰えるか、ドキドキする。