脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

自分の将来

ママ友からの相談

今日は同じマンションに住んでいるママ友の再就職についての相談を受けた。

彼女は慶応を出ていてIBMに努めていた才女(しかもかわいい)だが、出産を気に主婦に。

からの再就職。

  • 魅力的だけど怪しげなベンチャー
  • 仕事内容は明確だけど退屈そうな(比較的安定している)会社

がうまく行きそうだけど・・・というもの。

僕なりの意見を伝えておいた。

まあ、そんなことはどうでもいい。

あまり参考にならないが、海辺の美女問題も紹介しておいた。これは超蛇足だなw

bizmakoto.jp

それよりも彼女のお父さんが理想の生き方をしている

彼女のお父さんは東大で教授をしていて(すごい!)、もうすぐ65なので引退したら個人事務所を立ち上げて、生涯現役でやるんだとウホウホしているらしい。

個人事務所だと、やりたくない仕事にはNOと言えるし、中には無給の仕事もあるようだけど楽しそう。

養うのは奥さんだけなので金銭的にも困らない。

本当に好きな仕事、やりたい仕事だけで生涯現役。

なんて素晴らしい。

僕もこういう風に自分が情熱を燃やせる仕事を生涯現役でやれるようになりたいものだ。

アイスクリーム。

アイスクリームは僕の正解なのか?

ミントアイスクリーム

僕はミントアイスクリームを全世界に普及させて、31,ハーゲンダッツベン&ジェリーズと肩を並べて更には追い越すつもりでいる。

差別化?

徹底的なミント主義。

 

(アイスクリーム以外へのミント展開もアイディアとしてはある)

どこにも売っていない強烈なミント。

ミントxフレーバーの新しいミントアイスの世界。

世界に普及していって「これなしでは生きていけない!」という人が増えてくれたら本望だ。

道は険しいかもしれないがワクワクすると自信を持って言える。

メジャー思考になりきれない変わり者の僕が世界を席巻する妄想が抑えられない。

今はまだ情報や素材全部に手が届いていないが、世界にすでに揃っていることは明らかだ。それを手に入れて今までにない商品を打ち出して潜在ニーズってやつを掘り出したい。

人は存在しないモノをほしいと言わない。

だからこの商品・コンセプトに限ってはマーケティングインテリジェンスは役に立たない。

そういうのは商品の認知があがって人々が存在を認識した後の話だ。

おっと、話がそれた。

やっぱり好きだし、夢持っているんだなー、僕。

しばらくは邁進、邁進&邁進だ。