脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

チャレンジは不安なこともあるなー

今のチャレンジ

アイスクリームをネット販売することを副業にしようとしている。

なにもかもやったことないですよ。

自分なりに研究はしてるけど、一般消費者レベルの知識からのスタートだから、毎日新しい情報が出てくる。

  • アイスクリームの原価(仕入れ値)
  • レシピの謎
  • ミントの謎
  • 着色料の謎
  • 製造業者の謎
  • 梱包の謎
  • 配送の謎
  • ステッカーの謎(はじめは一般的なカップにオリジナルのステッカーで凌ぐ)
  • ステッカーデザインの謎
  • オンラインショップの仕組みの謎
  • 情報拡散の謎

たぶんまだまだある。

そして自分がリスクを取らないと行けない部分が少しずつ見えてくる。

そうすると不安になる

「ちゃんと売れるかな〜。」

なぜなら今までにない商品だし、売ったことがないから本当に売れるかどうかの実感がない。

それを払拭するには実際に売ってみるしかない。

リスク

今のところ自分がわかっている範囲でリスクを取らないといけないのは

  • 業務用冷蔵庫(購入)
  • 在庫
  • ステッカー(大量購入。表示規定分とブランドロゴ分)
  • カップ(大量購入)
  • ミント香料(大量購入)
  • 着色料(大量購入)
  • 梱包材(大量購入)
  • 宛先印刷などの機材

お、リストしてみると意外と落ち着くな。

不安を消すには情報を洗い出すことが重要だ。

今度初期コストを洗い出してみよう。なんとなく20〜30万円で済みそうな気がする。

話は変わって次女の朝

次女はほぼ毎朝「まにあわないよ〜」とべそを書きながら学校にいく準備をする。

(一方長女はもっと自体が深刻にも関わらず、しれっとしている。)

べそを書いている間、行動ができていないので

「大丈夫だよ、べそかいている間も動きなさい。絶対間に合うから!」

と励ましている。

そう。

不安なこともあるが、不安定な精神で取り組んでも健全な精神で取り組んでも基本結果は同じこと。

それなら精神的にはあまり心配しないで進めたほうがいい時間の過ごし方だと言うことになる。

洗い出してみることも大事

さっき書き出してみると、漠然とした不安が、より具体的なアクションへの導線に変化することがわかった。

アイスクリーム商売は儲からない(はじめは)

いまのところ原価(仕入れ値)を考えると一つ売って数百円儲かるという、小売の大変さを実感する。

僕なんかサラリーマンで1日過ごすだけで4〜5万もらえるのに。

同じだけ儲けようと思ったら1日に100個ぐらい売れないといけない。

そう考えると、なかなか脱サラとして離陸できないなーと思う。

ただ、軌道に乗れば原価率が下がり利益率も上がるので、そこに期待だ。

今は薄利でも利益があることに感謝して、その利益はビジネスの効率化に費やす。

サラリーマンという安定した収入があってよかった。

両立は時間的に大変だが、恵まれた環境にいることを噛み締めながら日々過ごしていこう。