脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

トーストマスターズ #015 タイムキーパー

sites.google.com

今日の例会は初めて自転車で行ってみた。30分でつく。余裕だ。

電車賃を節約するためにできるだけ自転車で行こう。

でも、もう寒いね。。。

今回はタイムキーパー

例えば推奨時間が5〜7分の場合、このような感じ。

ストップウォッチでは勝手スピーカーに知らせる。

  • 4:30 これ未満だと投票対象から外れる
  • 5:00 緑のカードを掲げる
  • 6:00 黄色のカードを掲げる
  • 7:00 赤いカードを掲げる
  • 7:30 これより長いと投票対象から外れる

ほぼ全種類のスピーチに時間が設定されているので測らなければならない。

論評さえも時間が設定されている。

もう、スピーチ頭に入ってこない。

1,2回カードを上げるタイミングを逃したがしれっとやり過ごした。

いつもはスピーチを聞くのは全力で結構頭を使うのに、今日はそれほどではなかった。

でも忙しくてただただ時間を測っていた。

これはこれで大変だった。

これもプロジェクトの達成項目の一つ

トーストマスターズでは他にもいろいろな役目が合ってスピーチ自体のプロジェクトとは別にそれをこなしていく。

  • えーとカウンター(あーとかえーと、とかをカウント、指摘)
  • スピーチ論評者
  • 文法係
  • トピックマスター

上は一例で多くの役目がある。

自分の英語の1分間スピーチ

1:04でなんとか合格。

しかし、一度も練習していなかったので、ドキドキしてうまく喋れなかった気がする。

自転車で向かっている時にぶつぶつ練習しようかと思っていたが、Youtubeを聴きながらいこう、と怠けてしまった。

やはりここで意識高く練習しとけばよかったか。

自分のえーとは、もう癖になっている。考えるときも「えーーーーー」と言ったりしている。

ここはぐっと黙って耐えるべし。かなり意識して訓練しないとだめだなこれは。

二次会(打ち上げ)

平日は遅くまでブログとか書いて夜更かしだし、今日は朝早くから動いたのでもう疲れていたので遠慮しといた。

やっぱり

一分間だろうとなんだろうとしっかり練習しないとダメだ。

スピーチフローも練習を重ねていくとより単純にできる。

自転車で向かうときは絶好のチャンスだからそこは意識を下げずに運転しながらでも練習しよう。

あと、とにかく「えー」をぐっっっとこらえる。超意識する。

「えー」と言うぐらいなら沈黙のほうがよい。