脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

トーストマスターズ #014 一分間準備スピーチ「What is your courageous story?」version 2

sites.google.com

 これ↓の続き。

chiwahi.hatenablog.com 

chiwahi.hatenablog.com

最新のできごと

昨日

  • アイスクリームのリサーチをし、
  • 葛飾区の東京乳業商事をみつけ、
  • サイトからお問い合わせフォームで訪問するメッセージを送り、

今日

  • 実際に東京乳業商事を訪問し、
  • 社長さんにお話を伺って、熱意を伝え、
  • 今後おつきあいくださいとお願いし、
  • 商品を買って帰ってきた。

これ、「勇気を振り絞った経験」になりませんかね?

まあ僕は実はこういうのはそこまで緊張しないので、勇気を「振り絞った」というほどではないし、その意味ではやはり50万円のビジネスコースに入会したことの方が勇気がいったのだけど、アイスクリームのほうがなんだか面白いかもしれない。お金の話は人によって感じ方が違うけど、アイスクリームは「積極的な行動」という意味で比較的「冒険・チャレンジ」と取ってくれそうな気がする。

こっちで考え直してみるか。

ブレスト

  • 今の仕事と全く違う仕事に挑戦したいと思ったことはありませんか?
  • 僕は20年ほどテレビゲームの会社に勤めた後、今は自動車会社で働いています。
  • 全然違う業界に飛び込む時、勇気がいりますよね?
  • でも、僕が今から話す、勇気を振り絞った経験はそれじゃないんです。
  • 僕の今の夢は世界一のアイスクリーム屋さんになることです。
  • ん?なぜ?という部分は一旦横に置きましょう。
  • 僕は世界一のアイスクリーム屋さんになりたいんです。
  • 自分でそうわかった瞬間、調べました。インターネットで。
  • 昨日のことです。
  • そして独学で勉強をすすめていくのはだめだと思いました。
  • 都内のアイスクリーム製造業者さんを調べました。
  • 葛飾区にありました。
  • すぐにメールを出して、話を聞きたいとお願いしました。
  • そして、今日朝から訪問してきました。
  • 短時間でしたが、しっかりお話できました。
  • そして社長さんは僕の情熱をわかってくれたので、何かしら協力してくれると言ってくれました。
  • こうしてできたコネクションを大事にしていきたいと思います。
  • これが僕の「今日起きた」「勇気を振り絞った経験」です。

スピーチフロー

f:id:chiwahi:20171111145256p:plain