退職の意思通知

転職先からオファーレターをもらったので、上司に退職の意思を伝えるべくメールを書いた。

サンフランシスコにいる日本人上司と電話での定例の1on1(1対1面談)が、向こうの都合でできなかったのでメールすることにした。

 

メール内容はこんな感じ

◯◯さん

おつかれさまです。△△です。

 

本来は今朝の1on1で直接お伝えしようと思っておりましたが、ご都合合わなそうでしたのでメールにて失礼します。

 

有給休暇が15日ありますので、
最終出社日:2/7(火)
退職日:2/28(火)

 

で進めさせていただきたく存じます。

 

がまさに佳境という時期に退職するのは心苦しいのですが、やむを得ずこのタイミングとなりました。

 

明日1on1を入れていますので、そこで最終出社日までの動き方などご相談させていただければと思います。

 

以上よろしくお願い致します。

退職日の一ヶ月以上も前の通知なので何ら非難されることはないのだけど、数えてみると残りの営業日は8日だけ。

しかも今結構重要な時期だからなにか言われるかもなー。

一応部長みたいな役割でやってるし。

明日に面談セットしたし。

 

そうはいっても、しょうがない。

そりゃータイミングを選べたらベストだけど、そんなになんでもうまくはいかない。

 

僕は管理職ではあるけど、その前に一労働者。

配慮も大事だけどある程度は自分の都合を優先させるつもり。

労働契約にもとづいて行動すれば文句を言われる筋合いはない。

 

実はオファーレターは一日前にもらっていたのだけど、人事考課の真っ最中(僕も部下の査定するし、僕もされる)なので、余計なノイズを避けるために1日待った。

 

奇しくも在籍する最後の2月にはわずかながらボーナスも入る。(退職予定者でも減額なしにもらえることを確認)

ラッキー。

今本当にお金がない。

広告を非表示にする