脱サラたまごクラブ by ちわひ

40代既婚男性が今の雇用と生活水準を維持しながら、脱サラ&副業の可能性を探ります。(★完了 ☆休眠)

書評:しぐさの技術

伝わり方が劇的に変わる!

しぐさの技術

と書いてあるので、ボディランゲージの指南書かと思いきや、

自分の「ステータス」、すなわち相手との相対的な立ち位置、上下関係を意識せよ、という話が大半だった。

僕にとって役に立ったことは少なかった。

  1. 幾つかのポーズと与える印象
  2. こういう動きはこういう人に見える

という点ぐらいか。

すでにわかっていることを意識的に分類してくれている

といった趣で、今は転職の面接や仕事での面談への適用を念頭に置いていることもあって、それほど役に立つことはなかった。

しかし、エピソードトークのクオリティを上げるためのいわゆる「演技」ぽい技術、日常会話をドラマティックにする技術という視点でみた場合は参考になる情報も含まれていると思う。

とはいえそれを鑑みても、タイトルと内容の組み合わせには違和感を感じる。

 

おわり

やってみた:90秒で好かれる技術

今日はフランスの上司が出張で来てて面談があったので昨日学んだことを実践してみた。

  • 服装は真面目な格好。
  • めずらしく髪型も整える。
  • 声をかける前に「僕はあなたが好き。あなたは僕が好き。だからこの会話は絶対にうまくいく」を心のなかで3回唱える。
  • 会話中も上のセリフを時々唱える。
  • 挨拶は元気よく笑顔で先にする。
  • 握手も自分からニュルッと先にする。
  • 常に笑顔で落ち着いて自信ありげに振る舞う。
  • 常にオープンポジションにする。
  • 動作、姿勢、口調、呼吸のミラーリングを試みる。
  • 相手が使った言葉を自分の発言の中で使う。
  • 発言の中に頻繁に名前を挿入する。

青:できた

オレンジ:ちょっとできた。

赤:思い出しもしないレベル

 

  • 常に笑顔で落ち着いて自信ありげに振る舞う。

基本的に笑顔で接するのは自然にできていると思うが、途中からやや白熱して後半やってたか記憶がない。意識から飛んだのだと思う。

まあこれは割と自然にできる方だと思っているので60点。

これは始めは試みたものの、笑顔よりも早い段階で意識から姿を消した。

手の動き、体の向きぐらいしか意識しておらず、より高度な呼吸や口調まで意識が及ばなかったのもある。20点。まだ伸びしろ大きい。

  • 声をかける前に「僕はあなたが好き。あなたは僕が好き。だからこの会話は絶対にうまくいく」を心のなかで3回唱える。
  • 会話中も上のセリフを時々唱える。

これ、本当に意識して望まなければいけないが、すっかり頭から抜け落ちてた。

  • 相手が使った言葉を自分の発言の中で使う。

これもすっかり忘れてた。

  • 発言の中に頻繁に名前を挿入する。

これもすっかり忘れてた。これ、なんか苦手意識がある。いつも忘れちゃう。

 

今回できたことは割りとすでに身についていることばかりで、やはりそれ以外の部分は実践して訓練あるのみだ。

 

難しいのは、こういうことに気をつけながら当然内容もちゃんと押さえないと行けないところ。

 

話の内容

態度

 

この両方を同時にやるのが難しい。

明日も誰かと話す機会はあるだろうから、引き続きがんばろう。

90秒で好かれる技術

そういえば

明日はフランスから上司が来る。

初めて会うんだった。

まあ、直属の上司ではないのだけど。

そこで、かったこの2冊を取り急ぎ読むか。

一朝一夕には身につかないだろうから、効果は期待しないが、失敗は減るだろうし、訓練としてうってつけだ。

てことで、読んでみた。

時間がないので重要そうな部分だけ。

まずは「好かれる」から。

  1. 笑顔で打ち解ける
  2. 相手の姿勢や動作を真似する(いわゆるミラーリング
  3. 相手の想像力をかきたたせる

まずこれ。

笑顔はなー。。。

まあ割りと自然に笑顔だとは思うけど、鏡で見ると自分不細工なんだよなーw

練習あるのみ、か。。。

ミラーリングは姿勢や動作だけでなく、言葉も同じ。相手が使っている言葉を使う。

これも結構忘れてるし、下手にやってると感づかれてる気がしてなかなかできない、さらにそれをやってるとそれに気を取られて肝心の中身が頭に入ってこないなんて事があるので、これも練習あるのみ。

相手の想像力を掻き立てるのは、セールスとかでなくても、親しくなりたかったら親しくなったところをイメージさせるように話を持っていけばよい。

例えば明日の話だったら、「何でも相談させてもらうね。今度フランスに出張行った時にも連絡するから時間ちょうだい。たぶんいろいろ相談させてもらうから。」みたいなことを言えばいいのかな。

あと、クローズドボディランゲージではなく、オープンでいるべき。

これはわかる。腕を組んだり目を伏せたり、足を組んだりはNG。

常に相手にオープンに見えるように、心臓を向き合わせているような形で。

ボディランゲージに同調していく。

これは難易度が高いが、呼吸のペースやbっv声の調子も同調していく。

とりあえずここまで。いずれ全部ちゃんと読む。

 

次は「相手の心をつかむ」も見てみよう。

5大原則

  1. 先手必勝で心を開く。相手を受け入れる。
  2. アイコンタクトをする。親しくなりたいという気持ちを込めて相手をまっすぐに見つめる。
  3. 微笑む。自信がなくてもとにかくやる。
  4. 挨拶も先手必勝。
  5. 身を乗り出す。

相手の名前を何度か出す。

あと、ここでは軽く触れられているが、「相手の名前を会話にちょくちょく挟む」のはとてもいい方法だ。

僕はこれがどうも苦手だ。すぐに忘れちゃう。明日はこれを意識しよう。

 

この2冊、結構かぶっている部分はありそう。

まあ同じ作者だし、ほぼおなじタイトルだしね。

「好かれる」の方が10年ほど新しいので(2001, 2011)、後に出したほうがより洗練されているのかもしれない。

 

これまで学んだ事も含め、明日の戦略はこうだ。

  • 服装は真面目な格好。
  • めずらしく髪型も整える。
  • 声をかける前に「僕はあなたが好き。あなたは僕が好き。だからこの会話は絶対にうまくいく」を心のなかで3回唱える。
  • 会話中も上のセリフを時々唱える。
  • 挨拶は元気よく笑顔で先にする。
  • 握手も自分からニュルッと先にする。
  • 常に笑顔で落ち着いて自信ありげに振る舞う。
  • 常にオープンポジションにする。
  • 動作、姿勢、口調、呼吸のミラーリングを試みる。
  • 相手が使った言葉を自分の発言の中で使う。
  • 発言の中に頻繁に名前を挿入する。

まあ明日全てうまく行くことはないだろうけど、いい機会だ。

意識してやってみよう。

 

転職面接の練習だ。

PlayStationへのカバーレター

今日はこれを読んだ。

今月中に準備を済ませてPlayStationに応募したい。

メンタリズム系の本も何冊か買ったし、書き言葉に関してはこの本を買ったので、読んでみた。

文字数は少ないし、読みやすい内容なのでさっと読めた。

ただ、読んだだけで内容を自分のモノにするには繰り返しと実践が必要。

今後も読み返していく。

とはいえ、なんかレジュメ(履歴書)を提出するときのカバーレターを書いてみたくなったので、書いてみた。

まずはこれを初版として、本を読み直しながら遂行していきたい。

Your journey of candidate search will end here!

 

Hello!

I am XXX. I would like to apply for senior producer job at PlayStation.

I have 22 years of experience of video game production starting with software engineer, and I have been a professional producer for 11+ years. I know production, publishing, project management, budgeting, internal/external communication, team management, and all other various things to deliver final products to the customers from scratch.

I am sure that some of the methodologies and manners of your studio could be different from what I am experienced, but this should not be a big problem. They are essentially the same and I can catch up quickly.

Please confirm my expertise, abilities and experiences in my resume and the actual interview session later, but first of all, I want you to know that I am a super positive and productive person! I hope that my personality will fit your company culture!

I have lived in Tokyo Japan for 4 years, but I used to live in Redondo Beach CA from 2007 to 2014 so I have no problem about relocating back to Socal. I can join your company right away if you say yes! (I have a green card, too)

 

P.S.

I guarantee that the interview with me will end your journey of candidate search. Please arrange the online interview to see if it is true and find even more aspects of my personality.

Thank you for considering and I am looking forward to hearing back from you!

 面倒くさいので、google翻訳を通す。

候補者の検索の旅はここで終わります!

こんにちは!
私はXXXです。私はプレイステーションでシニアプロデューサーの仕事に応募したいと思います。
私はソフトウェアエンジニアを始めとするビデオゲーム制作の経験22年を経験しており、11年以上プロのプロデューサーとして働いています。私は、生産、出版、プロジェクト管理、予算編成、内外のコミュニケーション、チーム管理など、あらゆるものを知っています。
私はあなたのスタジオの方法論やマナーのいくつかが私が経験したものとは異なるかもしれないと確信していますが、これは大きな問題ではありません。彼らは本質的に同じで、私はすぐに追いつくことができます。
私の履歴書や実際のインタビューセッションで、私の専門知識、能力、経験を後で確認してください。しかし、まずは、私がスーパーポジティブで生産的な人物であることを知ってほしいです!私は私の人格があなたの会社の文化に合っていることを願っています!
私は4年間日本の東京に住んでいましたが、2007年から2014年までレドンドビーチCAに住んでいましたので、ソカールに戻っても問題ありません。私はあなたがはいと言うなら、すぐにあなたの会社に加わることができます! (グリーンカードも持っています)

P.S.
私は、私とのインタビューであなたの候補者探しの旅が終了することを保証します。オンラインインタビューを手配して、それが本当であるかどうかを見て、私の人格のさらに多くの側面を見つけてください。
検討していただきありがとうございます、私はあなたからご返信をお待ちしております! 

とりあえず、かなり積極的な内容にしたw

さて、推敲第一回。

 

Your journey of candidate search will end here!

候補者探しの度はここで終わります!

最後に 同じことを繰り返しているし、冒頭は少し意味深にするために

>Take this opportunity and your journey will end here!

このチャンスを活かせばあなたの旅がここでおわります。

何の旅?となるのがよさげ。

 

I have 22 years of experience of video game production starting with software engineer

これは、言い回しが微妙に感じたのでより自然に変えた。

I started my career of video game production as a software engineer in 1995

簡潔になったし情報も増えた。

 

自分の文章をブロックに分けると、意外に悪くない気はしている。

  1. タイトル:続きを読みたくなる意味深なコピー
  2. 応募したい職種をはっきり述べる
  3. 自分の経験や知識をダイジェストで伝える
  4. 会社独自のやり方にもすぐに対応できる信念を伝える
  5. 詳しいことは後の面接で見てもらうが、ここではポジティブ&プロダクティブなことを伝える
  6. 今は東京在住だが勤務場所(ロサンゼルス)に関しても問題ないことを伝える
  7. タイトルの煽りを繰り返して、実物に対する(面接する)興味を促す
  8. お礼

5つのテクニック

  1. 書き出しはポジティブに
  2. (言葉を変えて)何度も繰り返す
  3. 話しかけるように書く
  4. 上げて下げてまた上げる ↑ー↓ー↑
  5. 追伸をつける

いろいろ見直して2nd draft作った。

Hello!

I am XXX. Here I apply for senior producer job at PlayStation.

I started my career of video game production as a software engineer in 1995 and I have been a professional producer for 11+ years. I know production, publishing, project management, budgeting, internal/external communication, team management, hiring and all other various things to deliver final products to the customers from scratch.

I am sure that some of the methodologies and manners of your studio could be different from what I am experienced, but this should not be a big problem. I can make myself fit to your company quickly because they are essentially the same.

Please refer to my resume to confirm my expertise, abilities and experiences, but first of all, I want you to know that I am a super positive and productive person! I hope that my personality will harmonize with your company culture!

I have been living in Tokyo for 4 years, but I used to live in Redondo Beach CA from 2007 to 2014 so I have no problem about relocating back to Socal. I can join your company right away if you say yes! (I have a green card, too)

 

P.S.

I guarantee that the interview with me will end your journey of candidate search. Please arrange the online interview to see if it is true and find even more aspects of my personality.

Thank you for considering and I am looking forward to hearing back from you!

 

Thank god for this miracle encounter,

XXX

翻訳

あなたの負担を解消するためにこの機会を利用してください!

こんにちは!
私はXXXです。ここで私はPlayStationのシニアプロデューサージョブに応募します。
私は1995年にソフトウェアエンジニアとしてビデオゲーム制作のキャリアを始めました。私は11年以上のプロのプロデューサーでした。私は生産、出版、プロジェクト管理、予算編成、社内外のコミュニケーション、チーム管理、雇用などあらゆることを知っています。
私はあなたのスタジオの方法論やマナーのいくつかが私が経験したものとは異なるかもしれないと確信していますが、これは大きな問題ではありません。彼らは本質的に同じなので、私はあなたの会社に素早くフィットすることができます。
私の専門知識、能力、経験を確認するには、私の履歴書を参照してください。しかし、まず私はあなたがスーパーポジティブで生産的な人であることを知ってほしいです!私は私の人格があなたの会社の文化と調和することを願っています!
私は東京に4年間住んでいましたが、2007年から2014年までレドンドビーチCAに住んでいましたので、Socalに戻っても問題はありません。私はあなたがはいと言うなら、すぐにあなたの会社に加わることができます! (グリーンカードも持っています)

P.S.
私は、私とのインタビューであなたの候補者探しの旅が終了することを保証します。オンラインインタビューを手配して、それが本当であるかどうかを見て、私の人格のさらに多くの側面を見つけてください。
検討していただきありがとうございます、私はあなたからご返信をお待ちしております!

この奇跡の出会いを神に感謝し、
XXX

とりあえず、ある程度ポイントは押さえたつもり。

f:id:chiwahi:20180417213138p:plain

これをベースとして、正式な書類を作ってみよう。

ちなみに、4年前に作った書類はこんな感じ。いやー、堅苦しい。

あってもなくてもあまり意味が無いようなレターだな。

XXX
717 Beryl St. #A
Redondo Beach, CA 90277

Producer
Blizzard Entertainment

May 8th, 2014

Dear Sir/Madam

I am writing in reference to the Producer position of Battle.net as advertised in your website. As you can see from my enclosed resume, I have 19 years of solid work experience in the video game production field. I was responsible for $1.5-3MM budget projects.

I am currently looking for the best employer that I can contribute with my abilities and experiences.

As I read the role demanded in this position, I became very sure that I can fit perfectly not only with my knowledge, skills and lots of successful experiences, but also with my very positive and productive thinking, passion and openness of communications.

I am available to meet you anytime over the next couple of weeks. I can be reached at 310-606-0333 or chiwahi@gmail.com. Thank you very much for your consideration and I look forward to hearing from you soon.

Sincerely yours,

XXX 

よし、でけた。

更に細かい部分改良したけどほぼ同じ。

↑の昔のカバーレターよりもだいぶ砕けた感じになってしまったけど、失礼にはなってないはず。ゲーム会社だし。

てことで、また提出前に見直すとして、いったん完成。

f:id:chiwahi:20180417215800p:plain

コールドリーディング:事実や出来事に関する要素

事実や出来事に関する要素(11種)

f:id:chiwahi:20180413233834p:plain

相談者にとって

何らかの意味のある事実(名前や数字)

または相談者の

遠い過去または最近の出来事

に関係がある。

 1.曖昧な事実(The Fuzzy Fact)

話を発展させる余地を残し、大雑把に述べる。

大抵受け入れられそうで

具体的な事柄へ発展する余地がある

と言った組み立て。

地理に関すること

例:ヨーロッパとつながりが見えます。英国かも知れないし、もっと暖かいところ、地中海の方かもしれません。

  • 職業、社交、家庭、恋愛のつながりとも言ってない
  • 場所の特定もしていない
  • つながりが現在、過去、未来かも言ってない

極端なことをいえば、前世とか、夢を持っているとか、いずれそういう部分と関係が出てくるとか、なんとでも言える。

相手のフィードバックを基に少しずつ可能性を狭めて具体化していく。

医療・健康に関すること

例:胸の何処かに問題があるような兆候を感じます。

このあたりかもしれません(と心臓や肺のあたりを曖昧に身振りで示す)

相談者が当たってないと言った場合でも、無理矢理にでもこじつける。

事故で死ぬ間際に心臓麻痺で胸が苦しかったはず

とか

事実に関すること

例:今進んでいるか移り変わっている兆候が出ています。あなた自身のことかもしれないし、あなたに影響がある人のことかもしれない。

確かに何も具体的なことは言ってない。

こういった後に、何か心当たりありませんか?と聞くのがいいのだろう。

部下との面談とかで、

「なにかこのままではなく、今よりもより良くしようとして、どうにかしないといけないと考えていることがあるように感じる。まだ考えはまとまっていないかもしれないけど、触りだけでも教えてくれる?」

とかねw

これを聞いた部下は「はっ!なんでわかったの!?なんかにじみ出てた!?そんな見てくれてた?」って思うかも。

まあ殆どの人が思うことだし、日頃からそういう啓蒙をしていればいいんだしね。

2.確率の高い推測(The Good Chance Guess)

あなたが住んでいる家に、2という数字はありますか?

例えばこれ、僕の今の住所には当てはまらない。

しかし、1つ前の住所は2が多かった。

1だと明らかに確率が高すぎるし、後半(7,8,9など)の数字だと確率が低くなるけど、2は特にいい数字かもしれない。

さらに相談者のフィードバックが悪ければ、

あなたの向かいの家

とか

職場、学校とか、よく行くお店とか

何とでも言えそう。

3.まぐれ当たりを狙う推測(The Lucky Guess)

例:ジェーンという名前はあなたにとって何か意味がありますね。かなり前から知っている金髪の人が見えます。

ジャネットなら、とか言ってくれれば、そっちに持っていく。

  • ジェーン
  • かなり前から知っている
  • 金髪

この2つがあっていれば外れた一つは無視される。

外れた部分もこじつけで行ける。

必ず複数の(3つ程度?)要素を含めることが重要だ。

4.統計上の事実(The Stat Fact)

相談者が属するカテゴリを統計上空推測したりして、更にそれを曖昧にして遠回しに伝える。

5.統計のトリビア(The Trivia Stat)

人々の生活の中から編み出した、多くの人に当てはまる事実。

「あるある」に近いかな?

  • 子供の頃から何故か気になる、好きなもの
  • 誰かに言われて印象深かったのでその後の人生に影響を与えた一言
  • イヤリングかピアスを片方なくしたことがある

6.文化のトレンド(The cultural Trend)

富裕層の男性は身だしなみにも気をつけ、マニキュアをしている

とか、最近のトレンドはある程度当てはまる可能性が高い。

7.幼児の記憶(The Childhood Memory)

誰もが幼児期に体験するようなことを基にその人の性格を述べる。

ポイントは分かりきったこととまでは言い切れないギリギリの表現。

「諦めてしまった興味の対象」はいい例。

特に創造的・芸術的なこと。

例:とても興味があり熱心に取り組んでいた。そして良心も大いに期待していたが、結局その方向には進む選択をしなかったようだ。

もう一つは「両親を心配させたこと」

 例:やはりあなたが幼い頃の様子が見えます。度の娘もちょっとした病気にかかる頃のことですが、もっと重大な何かを感じます。病気だったかもしれないし、怪我だったかもしれない。何れにせよかなり重大なことです。その時両親や周囲の人たちが必要以上に心配していたように感じます。

誰しもそういう経験はあるだろうし、記憶のない非常に幼い時にそういうこともあったのかもしれないし、周囲の人が心配したことは自分の知る由もない。

「うまくありついた仕事」

雇用主が求めているスキルや実績が足りないのに、なんだかうまくことが運んで職を得たという経験は殆どの人に当てはまる。

何か幸運なめぐり合わせがあったのでしょう、みたいな。

8.民衆の知恵(Folk Wisdom)

割りとよく言われていることも、ためらわずに使っていき、間を埋めるのに役立てる。

例:長いトンネルも必ずいつかは抜けて光が見えます。古い格言にあるように、夜明け前の空が一番暗いのです。

他にもことわざ、格言などをうまく絡めて、相談者を勇気づける。

9.季節に関わること(The Seasonal Touch)

年末は大掃除をする、など季節的な要因。

あまりに直接的すぎ、見え透いているので使い方に注意が必要だ。

精一杯修飾を駆使して、意味深なコメントにすれば使えないこともない。

10.対照的な人物(The Opposites Game)

相談者が嫌う人物を相談者の正反対の性格として描写する。

まず、反りの合わない相手、うまくやっていけないと感じる相手の存在を示唆する。

続いてその人物をやや詳しく描写する。

例:今職場、あるいは何らかの形で継続的に合う人の中に、今ひとつ反りが合わないな、とあなたが感じる人、もしくは相手がそう思っていると感じている人がいるようです。どうですか?頭に思い浮かびますか?

相談者が少し情報を出す。

あなたは◯◯なところがあるようで(その人とは正反対の性格など)、そういう人と接する時に少しストレスを感じているようです。

11.プッシュステートメント

相談者に否定されるように作る、若干突拍子もないが、結構具体的な表現。

難易度高い。

相談者が否定しても、相談者が忘れているだけでリーダーが思い出すのを助けているという構図。

否定し続けられたら、将来起こることなのかもしれないとか、後で意味がわかることかもしれないので時々思い出して欲しい、と告げて逃げる。